simフリー おすすめは格安simです

simフリー おすすめの理由はスマホ代がこんなに節約できます

おすすめは今話題のsimフリー やっと携帯代が安くなりそうです。使ってみたけど、不満なし。これならヘビーユーザーを除けば、十分使えると思います。スマホ代を半額以下にしたい方にはおすすめです。

simフリー おすすめ 2015年はスマホ代節約

読了までの目安時間:約 3分

 

simフリーの おすすめというと、DMMが最安値です。

2015年5月にsimロック解除が義務化されたことに伴い

スマホ業界全体にsimフリーの波がやってきました。

 

 

昨年までは、simフリーというと、

この業界に詳しい方だけが選ぶマニアックなものという

イメージがありましたが、

最近では、通信大手が参入するなど、一般化してきました。

 

 

まず格安simと呼ばれる、MVNO(仮想移動体通信事業者)のなかで

なぜDMMがオススメかというと、

「業界最安値」を維持すると宣言しているからです。

 

DMMより安い格安sim価格があれば、

必ずその価格に対抗すると明言しているからです。

あともう一つの理由は、

月額使用料、コースが細分化されていて、

ほぼ1GB毎にコース設定されているので、

使わない通信量に通信費を払わなくていいように

設定されています。

 

他社が、1GB、3GB、5GBなどと、

大まかにコース分けされているのとも差別化しています。

 

 

ただし、現在の格安simの月額利用料は、

各社比較しても、ほとんど金額差がありません。

コースや月額プランにもよりますが、

概ね数十円から百円程度の差しかないのも事実です。

 

 

したがって、月額料金だけではなく、

「話し放題」や「無料WIFIスポット」や

「あまった通信量を次月繰り越し」などの

各社の特徴がありますので、

これらを比較するのも、かしこい選び方だと思います。

 

 

また、simフリースマホとセットになったプランもあります。

zenfone2や富士通ARROWSなどの人気機種を

セットにしている会社もあります。

その利点は、いままでの大手キャリアと同じように

月額使用料にスマホ本体代金を上乗せして、

実質、分割払いができるので、

機種代金購入の費用負担も軽減できます。

 

 

このように、ご自分の使い方に応じて、

MVNO、simフリースマホを選ぶのが、

おすすめのsimフリーのお得で賢い選び方だと思います。

 

 
>>>おすすめのプランはこちら
 

 

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

     

    タグ :  

    simフリー おすすめ 2015   コメント:0

    この記事に関連する記事一覧

    comment closed

    /access.chu

    TOPへ戻る